本社オフィス移転のお知らせ


コネクテッド・ハードウェアの企画・開発・販売を手掛ける株式会社Cerevoは、来る2021年5月24日付で、名鉄不動産竹橋ビルへ本社オフィスを移転いたします。

Cerevoは2020年より大沼慶祐を代表取締役とした新体制において、創業から事業の核として進めてきた自社製品開発とあわせ、共同開発に力をいれることでより豊かな暮らしの実現に邁進しております。事業および開発体制の強化に伴うオフィス人員の拡大にあわせ、旧オフィス比面積2倍の新拠点へと移ります。

この度の本社オフィス移転を機として、役員をはじめ従業員一同また気を引き締め、取引先の皆様、法人および個人のお客様の皆様の日頃のご支援にお応えすべく、今後一層の努力をしてまいります。

移転詳細

◇移転日

2021年5月24日(月)

◇所在地

東京都千代田区神田錦町3-15 名鉄不動産竹橋ビル2F

◇アクセス

  • 東京メトロ東西線 竹橋駅より徒歩5分
  • 東京メトロ線 神保町駅より徒歩8分
  • 東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅より徒歩8分
  • 東京メトロ丸の内線 淡路町駅より徒歩10分
  • JR線 神田駅より徒歩11分

◇移転に伴う修理品受付停止期間

2021年5月17日(月)0:00〜5月28日(金)23:59

◇移転に伴う購入製品出荷およびサポート体制休業期間

2021年5月21日(金)13:00〜5月24日(月)10:00


株式会社Cerevo

代表取締役 大沼慶祐
東京都千代田区神田錦町3-15 名鉄不動産竹橋ビル2F

Cerevoは、“コネクテッド・ハードウェアで生活をもっと便利に・豊かにする”をコーポレートスローガンに掲げ、ネット接続型家電の企画・開発・販売を手掛ける新しいスタイルの家電メーカーです。

これまでにデジタルビデオカメラだけでライブ配信可能な「LiveShellシリーズ」、ライブ配信機能を搭載したスイッチャー「LiveWedge」、スポーツ用品ブランド“XON”から走行データをリアルタイムに記録するバインディング「SNOW-1」、アニメ「攻殻機動隊 S.A.C.」に登場する多脚戦車タチコマの1/8モデル「1/8 タチコマ」等を開発・製造し、85以上の国と地域で販売。そうした自社製品開発の知見をもとに受託・共同開発にも力をいれ、新たなプロダクトを生み出しテクノロジーによる豊かな生活の実現を推進しています。

ハードウェアの新規開発・受託のご相談は、以下フォームよりお問い合わせください。
https://cerevo.com/ja/contact/sales/

報道関係者の方の問い合わせ窓口

本件に関するお問い合わせは
コーポレートWeb: https://cerevo.com/
公式Facebook: https://www.facebook.com/cerevo/
公式Twitter: https://twitter.com/cerevo/
公式Instagram: https://www.instagram.com/cerevo_global/