Cerevo、開発中の未発表新製品および共同開発プロダクトを「CES 2020」にて展示


2019年12月24日

Cerevo、開発中の未発表新製品および共同開発プロダクトを「CES 2020」にて展示

〜次世代IoTプラットフォーム「Afero」活用のための相談会をブース内にて実施〜

コネクテッド・ハードウェアの企画・開発・支援を手掛ける株式会社Cerevoは、2020年1月7日(米国時間)よりラスベガスで開催される展示会「CES 2020」に出展します。

8回目となる今回は初のスマートホームエリアに出展、現在開発を進めている新製品をCESで参考展示します。さらに、2019年12月よりスタートアップ支援・共同開発事業において業務提携を開始した米国Afero社と共に相談会を実施。現在進行している共同開発プロダクトの一部を紹介します。

【相談会概要】

コネクティビティとセキュリティをもたらす次世代IoTプラットフォーム「Afero(アフェロ)」を提供する米国Afero社と、スタートアップ支援および共同開発に関する相談会を実施します。

Cerevo・Afero両社のエンジニアに、直接プロダクト開発に関する相談が可能です。

事前の相談予約は専用フォームよりお申し込みが可能です。
https://forms.gle/re7pZ415DzsCwgsE6
※日本語での問い合わせも可能です

【出展情報】

イベント名: CES 2020
会期: 1月7日~1月10日(米国時間)
出展場所: Sands, Halls A-D – 41152
出展場所の詳細は下記URLをご参照ください。

Cerevo USA LLC
https://ces20.mapyourshow.com/8_0/exhibitor/exhibitor-details.cfm?ExhID=T0010615


株式会社Cerevoについて
Cerevoは、“コネクテッド・ハードウェアで生活をもっと便利に・豊かにする”をコーポレートスローガンに掲げ、ネット接続型家電の企画・開発を手掛ける新しいスタイルの家電メーカーです。

これまでにデジタルカメラだけでライブ配信可能な「LiveShellシリーズ」、ライブ配信機能を搭載したスイッチャー「LiveWedge」、スポーツ用品ブランド“XON”から走行データをリアルタイムに記録するバインディング「SNOW-1」、アニメ「攻殻機動隊 S.A.C.」に登場する多脚戦車タチコマの1/8モデル「1/8 タチコマ」などを開発・製造し、80以上の国と地域で販売しています。

報道関係者の方の問い合わせ窓口
本件に関するお問い合わせは以下の窓口までご連絡ください
広報担当 press@cerevo.com
コーポレートWeb: https://cerevo.com/
公式Facebook: https://www.facebook.com/cerevo/
公式Twitter: https://twitter.com/cerevo/
公式Instagram: https://www.instagram.com/cerevo_global/